庶民の目線で/議会に願い届けます

Since 2006/10/08
カウンタ

日本共産党
札幌市議会議員
伊藤りち子事務所
札幌市白石区平和通3丁目北5-1
TEL:
011-864-2580
FAX:
011-864-2581

待機児童と保育士不足の解消のために

3月22日に、札幌市議会予算特別委員会の子ども未来局で、待機児童と保育士不足の問題について質問をしました。

2月の末に、4月入所に向けた札幌市の認可保育所の1次選考で3人に1人が落選したことが報道されました。認可保育所の1次選考に申し込んだ0~5歳児は、7706人でそのうちの2629人の子ども達が入所できませんでした。

保護者が安心して預けられる認可保育所を整備していくことが急がれることを指摘しました。

また、保育士不足については、現場の保育士のみなさんから、保育士が働き続けられない離職の原因が低賃金だけではなく、過酷な労働環境にあることが指摘されています。労働環境を改善する支援策を拡充していくことが喫緊の課題だと札幌市の認識を質しました。

担当部長は、「支援策の拡充については、賃金面、就労継続、離職防止といった観点から大変重要なポイントであると認識している」と答弁しました。

今回の委員会では、どこの会派も待機児童対策と保育士不足の問題について取り上げました。それだけ深刻な課題であり対策が急がれます。

引き続き、保育士が働き続けられる労働環境の改善と安心して預けられる認可保育所を整備していくために頑張ります。


「白石区民報」18年4月1日付より