庶民の目線で/議会に願い届けます

Since 2006/10/08
カウンタ

日本共産党
札幌市議会議員
伊藤りち子事務所
札幌市白石区平和通3丁目北5-1
TEL:
011-864-2580
FAX:
011-864-2581

就学援助入学準備金、中学は3月支給が実現

12月6日、第4回定例市議会で西区選出の日本共産党田中啓介議員が代表質問を行いました。

この間、何度も日本共産党が議会で取り上げてきた就学援助の入学準備金の支給時期について質問をしました。入学準備金は、現在、入学式が終わった6月から7月に支給されていることから、入学前に支給してほしいという切実な声が寄せられています。

今回の代表質問で、来年3月から中学生に実施することを、日本共産党より先に質問をした大会派に答えました。実現できたことは大きな前進なので喜びたいと思いますが、しかし、前回、決算委員会で副市長は、「ランドセルなど、必要なお金は入学前に支給することが好ましい」と答弁しました。田中議員は、2015年度の実績から小学生の入学準備金の支給総額は約4100万円だったこと、しかも新たに予算をつけるのではなく、6月に支給しているお金を3月にと、「中学生と併せ小学生への入学準備金も入学式に間に合うように支給する決断をすべき」と求めました。しかし、教育長は小学生への支給については言及しませんでした。

子どもの貧困が広がり貧困対策が急がれる中ですぐにできることを迅速に取り組むべきではないでしょうか。引き続き市民のみなさんとともに改善できるまで頑張ります。


「白石区民報」16年12月11日付より